投稿日:2023年10月6日

古民家リノベーションをする上での注意点

こんにちは!
岐阜県岐阜市に拠点を置き、内装リフォーム、水回りリフォーム、外装リフォームやリノベーション工事を行っている、株式会社フィットスリーです。
近年、田舎暮らしや地方移住を希望されている方が増え、古民家をリノベーションするケースが多くなりました。
そこで今回は、これから古民家のリノベーションを考えている方に向けて、注意点をお伝えします。

建物の構造上の注意点

人差し指を立てる男性
まずは、耐震性について注意が必要です。
一般的に古民家と呼ばれる住宅は1981年に改正された新耐震基準を満たしていないものが多いため、耐震工事をする必要があります。
次に注意すべきは断熱性についてです。
日本の伝統的な家屋は、高温多湿な日本の夏を快適に過ごせるように風通しの良い造りになっており、そのため逆に冬は寒さを感じやすくなります。
一年を通して快適な気温で生活するためにも、断熱工事をすることを検討しましょう。
また、経年劣化で水回りや柱、梁が傷んでいる、段差が多く高い、セキュリティーが十分でないなどもデメリットになるため、ご自身のライフスタイルに合った古民家生活をするためにも、上記の点を事前に確認しておきましょう。

法律上の注意点

古民家リノベーションをする時には、建築物の立地に関する法律や建築物の構造・設備に関する法律を確認するようにしましょう。
まず、建築物の立地に関する法律は、都市計画法・建築基準法・土砂法・河川法・砂防法・景観法・農地法などがあります。
建築物の構造・設備に関する法律については、基本的に建築基準法、消防法、浄化槽法、建築物省エネ法が挙げられますが、飲食店や宿泊施設では、食品衛生法や風俗営業法などといった業種に合わせた法規制がありますので、古民家で事業等をされる方は特に注意が必要です。

フィットスリーへご相談ください!

電卓
古民家リノベーションのご依頼は弊社にお任せください。
住まいとして古民家を活用したいお客様だけでなく、事業として古民家を活用したいお客様のご要望を丁寧にヒアリングさせていただき、今回ご紹介した注意点についても網羅した上で、理想の古民家ライフをご提供いたします。
古民家リノベーションには専門的な知識が必要になるため、ぜひプロである弊社にお問い合わせください!

【求人】新規スタッフを募集中!

弊社では現在、大工の求人募集を行っております。
大工は、今回ご紹介した古民家リノベーションの他にもリフォーム、新築工事や増改築工事など、多くの建物に携われる魅力的なお仕事です。
経験がないと難しい仕事ではありますが、未経験でも始められる点が大工の良いところです。
気になる方は、ぜひご応募ください!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用バナー
問い合わせバナー

株式会社フィットスリー
〒501-2579 岐阜県岐阜市太郎丸知之道125
TEL:058-229-6372 FAX:058-213-0716
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

岐阜市  N様邸 玄関改修工事

岐阜市 N様邸 玄関改修工事

施工前 施工後 …

岐阜市 某施設ガードマンボックスドア工事

岐阜市 某施設ガードマンボックスドア工事

施工前 施工中 施工後 …

某マンション廊下立上り モルスト施工

某マンション廊下立上り モルスト施工

某マンションで防カビコーティングを行いました。 廊下立上り部分をモルスト施工しています。 モルスト施 …

お問い合わせ  採用情報  Adox製品の購入はこちらから